質感で選ぶ洗顔石鹸~どんな肌にもおすすめcosme~

女性

敏感な肌刺激にもぴったり

顔の手入れ

酵素パワーでケア

近年、パパイン酵素洗顔が話題性を集めており、にきび予防に適した石鹸で汚れを洗い流す洗顔として評価を高めています。固形・シート・パウダータイプなど、石鹸と一口に言っても様々な種類が展開されており、濃密な酵素泡によって古い角質や毛穴汚れをクリアにし、にきび予防に結び付けることができます。濃密な泡立ちによって、古い角質や黒にきびに繋がる酸化した汚れを落としてくれ、ターンオーバーを促進してくれます。ターンオーバーが整うことにより、バリア機能までが向上し、思春期から大人のトラブル肌までが改善できます。さらに石鹸であることから、顔のみならず、背中やお尻などのにきびにも使用できるため、ボディのケアにも利用したいテクニックです。

植物性酵素がポイント

思春期にきびに悩む女子はもちろん、男子にも使用できるのが酵素石鹸で、洗うケア1つで毛穴を塞いでいる角質や詰まりとなる皮脂汚れまでを落とし、予防に努めることが可能です。また、その後の基礎化粧品による浸透力や効果をアップさせるにも、洗顔が最も重要となります。肌表面の古い角質を取り除く必要があり、浸透力が高まることで洗顔後のスキンケアの効果を実感できるため、オフする成分に着目することも重要です。例えば、パパイン酵素によって古い角質を分解させ、余分な皮脂を吸着して除去するなど、植物性酵素石鹸を選ぶこともポイントです。濃密な泡立ちも重要で、肌に吸着し、泡のクッションで挟み込むように洗えることが刺激を抑えるケア方法ですし、泡切れの良さは炎症を起こしやすい肌には重要視したい内容です。

Copyright© 2015 質感で選ぶ洗顔石鹸~どんな肌にもおすすめcosme~All Rights Reserved.